Sake Brew Master's blog

28歳 蔵元杜氏の日本酒ブログ

日本一の日本酒イベント 西条 酒まつり

 

どうも。B.Cです。

 

みなさんは日本最大の日本酒のイベントである西条の「酒まつり」をご存知ですか?

今回は西条 酒まつりの魅力を語っていこうと思います。

 

目次

 

 

酒まつり

 

f:id:sake-brewer:20180909222054j:plain

 

酒まつりは毎年10月上旬の土、日曜の2日間にわたって広島県 東広島市 西条地区の酒蔵通りや西条中央公園を中心に行われる日本最大の日本酒のお祭りです。

毎年第2週の土・日曜に開催されることが多いですが、今年は第一週の6・7日に開催されます。

なんと2日間の来場者数は20万人を超えます。

全国約1000銘柄の地酒の試飲ができる酒ひろばのほか、酒蔵通りでは西条の各蔵元が様々な趣向を凝らした酒蔵イベントを催しています。

 

 

主な会場

 

f:id:sake-brewer:20180910093852j:image 

酒ひろば

酒ひろばでは全国各地の約1000種類の銘柄が飲むことができます。

昨年は酒ひろばの入場チケットさえ買えばいくらでも飲み放題だったのですが、今年は1杯ごとのチケット制に変更されています。

 

酒蔵通り

西条には賀茂鶴、亀齢、西條鶴、福美人、白牡丹、賀茂泉、山陽鶴の7つの酒蔵が建ち並ふが「酒蔵通り」があります。

酒まつり中は酒蔵通りが歩行者天国となり、各酒蔵が蔵を開放して様々なイベントを催しています。

普段はなかなか入ることができない蔵の奥側や敷地内も解放され、様々なお酒や料理が販売されています。

無料で振舞われるお酒も大量に…

普段は高くて買えないお酒もグラス単位で数百円で飲めたり、酒まつり限定のお酒や鑑評会出品酒などレアなお酒を飲みまくることができます。

ちなみに、酒蔵通りや西条の各蔵は元AKB48川栄李奈さん主演、平成30年10月20日公開の映画「恋のしずく」のロケ地にもなっています。

koinoshizuku.com

KIZUNA会場

KIZUNA会場は酒まつりのメインステージになります。

多彩なライブゲストの演奏を聴きながらお酒や料理を楽しむことができます。

今年はなんと大塚愛さんがメインアクトとして登場するそうです!

 

 

酒まつりのおすすめの楽しみ方

 

昨年の酒まつりに2日間参加してきた私がおすすめの楽しみ方を紹介します。

f:id:sake-brewer:20180909222227j:plain

加茂鶴酒造



酒まつりは酒蔵通りで西条の7つの酒蔵を飲み歩くのが1番のおすすめです。

酒蔵通りの各蔵は蔵を開放し、様々なイベントを催し、お酒や料理を販売しています。

想像して下さい。

解放された蔵の中で普段飲めないレアなお酒を飲んでいるシチュエーションを…

もう最高ですよ。

しかもその蔵の蔵人や社員さんが、自社のお酒に合う料理を作っているので、お酒と料理の相性は抜群です。

また、同じ水脈の水でも各蔵で酒質が異なり、酒質が異なるということは合う料理も違うのです。

ぜひこの際に7つの蔵を飲み歩いて頂いてその違いを楽しんでいただけたらいいなと思います。

 

 

注意点

 

飲み過ぎない

毎年道端で爆睡している方が何人もおり、救急車が何度も来ます。

酒都西条の美味しいお酒が飲み放題…しかもお祭りの雰囲気の中ではまあ~飲まずには居られませんよ・・・

飲み過ぎてしまうのはわかるのですが、しっかりと和らぎ水やチェイサーを用意し、食べ物と一緒にペースを守り泥酔しないように気を付けましょう。

 

車で来ないこと

飲酒運転は絶対にダですまた、ハンドルキーパーの方がいても駐車場の確保が大変です。

臨時の駐車場が多数用意されますが、会場から離れているためシャトルバスに乗らないといけないなど余計な手間がかかります。

なるべく公共交通機関を用いて会場に向かいましょう。

 

 

まとめ

 

簡単ではありますが、西条 酒まつりの紹介をさせていただきました。

広島は7月の集中豪雨で甚大な被害を受けました。

復興は進んでいますが、まだまだ完全復興には程遠い状況だと聞きます。

酒まつりで広島を盛り上げ、西条や広島県産酒を飲んで復興を後押ししましょう!

 

 それでは楽しい日本酒ライフを!

 

 

B.C